東カレデートで年収1億円に出会える?20代婚活女性の口コミ評価

東カレデートで年収1億円に出会える?20代婚活女性の口コミ評価 東カレデート
美咲

25歳で真剣に婚活を始めた美咲です。今回は東カレーデートを1か月真剣に利用して、ハイスペ男子と出会ってきました!

東カレデートは、ハイスペックな男性と知り合うことができるマッチングアプリ。
会員数は、5万人と非常に少ないですが、厳選されたユーザーが存在します。

\1週間無料でお試し体験/

東カレデートの登録には審査が必須

さらに、登録には審査が必要。

運営だけではなく、ユーザーも審査に参加できるのが東カレデートの醍醐味。

今回は、私が東カレデートを1か月利用した結果、どういう人と出会ったのかということを解説していきます!
東カレデートの実態や、どういうアプリなのか知りたい人は必見です!

審査基準の詳細はこちら⬇︎

東カレデート審査基準に落ちた理由は2つ!口コミ評判から徹底攻略
ハイスペック男女が集まる、アッパー層専門の審査制婚活・恋活マッチングアプリ。人気グルメ情報誌「東京カレンダー」が運営してます。まともな会社が運営していることから、東京港区を始め、大阪を中心とした関西圏・名古屋・福岡などの地方にもどん...

東カレデートの1か月間のマッチング数。中には年収1億円以上の人も!

東カレデートの利用を検討している人の中で、最も気になるのがマッチング数だと思います。
どういうユーザーがいて、マッチングするのかというのは気になるところ。

1か月間私が利用した結果ですが、毎日下記のことを行っていました。

  • ログイン後足跡チェック
  • 10いいね送る

まず、足跡チェックです。

毎日、足跡チェックをすれば、私に興味を持ってくれた人がわかります。
中には、そこからいいねをする人も存在するので、積極的に利用したいところ。

次に、いいねに関してです。
本来、男性からいいねをもらうことが多いですが、自分から積極的に送ることでマッチング数を増やすことも可能。

その結果、1か月でのマッチング数は下記の通りです。

相手から来たいいね89件
自分からしたいいね300件
マッチング数240件
マッチング率61%

相手から来たいいねには、すべて返信しています。
さらに、毎日いいねをした結果240人とマッチングすることができました。

マッチング率は、61%と高い

全体的なマッチング率は、61%と高めです。1か月で89人からアプローチされたということは、月平均で1日に約3人からいいねが来るということになります。

足跡のみ返信してくれた人も多かったので、プロフィールや条件が合えばさらにマッチングしていたと思います。

総評として、東カレデートは比較的マッチングしやすいアプリです。
ハイスペ男子が多いので、あまりマッチングしないと思っていましたが、条件次第では即マッチングします。

\1週間無料でお試し体験/

実際に東カレデートでハイスペック男性2人と会ってみた

マッチングした人の中で、メッセージに移行したのは50名程度。その他200名近くは、マッチングしただけで終了しました。

おそらく、無料会員で登録している人でしょう。
メッセージに移行しても、継続しなかった人も多く、結局50人中5人しかやり取りできませんでした。

全体の10%としかメッセージできなかったので、かなり不満です。

その中で、連絡先を交換したのは、2人。

今回は、その2人と実際に会ってきたので、体験談を語っていきたいと思います。
できる限り、赤裸々に語っていくので、東カレデートで会えるかどうか心配な人は必見です!

ちなみに、私が東カレデートを利用したきっかけは下記の通り。

きっかけ

  • ハイスペ男子と知り合いたかったから
  • 完全審査制で安心できそうだから

それを踏まえた上で、体験談を見てくれると幸いです!

一人目:38歳東証一部上場勤めの年収750万円以上の男性

まず一人目は、最初にマッチングした男性。
きっかけは、男性側からのいいねでした。

スペックは、下記の通りです。

男性のスペック年齢:38歳
職業:メーカー(ジェットエンジンの作成)
年収:750万円以上
学歴:大学院卒

手に取ってわかるようなハイスペ男子だったので、やり取りもスムーズでした。
私のイメージでは、ハイスペ男子は高飛車のイメージが強かったので、正直不安でした。

しかし、この男性はやり取りが非常に丁寧で、私が年下なのに終始敬語でした。
育ちの良さがわかるというのは、このことですね。

学歴は大学院卒ですが、なんと大学は主席で卒業。
自分のスペックが劣ってしまうほど、完璧な男性だったのです。

1週間ほど、男性とやり取りした後に、下記のメッセージが来ました。

「良かったら、ラインに移動しませんか?少しお話してみたいです。」

丁寧な態度と、波長が合う感じが好みだったので、即ライン交換。

その後、ラインでのやり取りを経て会ったという流れになります。
実際に、デートに誘ってきたのは彼でした。

不器用な男性というイメージで、恋愛下手なのかな?とも思ってしまうほど。
会う約束をしてから、当日になりようやく彼に会うことに。

恋愛下手なハイスペック男子とカフェでランチ

当初のプランは、”軽くカフェで話しながらランチ”でした。

目的の駅に向かうと、スタイルが良い男性が立っていました。
身長180cm以上で、スラっとしている細見の男性。

年齢は、38歳と思えないほど若い印象でした。

挨拶を済ませ、目的のカフェに移動。

抱いた印象は、下記の通りです。

  • 真面目
  • エリート感がある
  • 落ち着いていて紳士的

まさに、東カレデートに登録する前に、イメージしていた男性という感じでした。

カフェもいい感じの雰囲気で、2時間程度話し込んでいましたがあっという間に時間が過ぎてお別れの時間。
名残惜しさを感じながら、解散しました。

特に、トラブルなく会えたので、一安心です。

お礼のメッセージもしてくれて、最後まで好印象の男性でした。

現在でもやり取りは継続中で、交際に発展するかどうかは今後の動向次第ですね!

二人目:25歳外資メーカー勤務の年収750万円以上の男性

婚活を考えていれば、チャンスは見逃したくないもの。
好意的な男性がいても、複数の男性を天秤にかけることで、最適な人を見つけることが可能です。

一人目の男性と会った直後、やり取りを継続していた男性と会いました。

スペックは下記の通り。

男性のスペック男性のスペック年齢:25歳
職業:エンジニアのための営業
年収:750万円以上
学歴:大学卒

私と年齢も近く、話が合う男性でした。
その甲斐もあってか、ライン交換も早かったです。

趣味の話をしつつ、話を進めていきました。
時には電話もしたりして、相手と距離感を縮めて会う約束。

相手からの押しに負ける形で、会うことに。
(ガツガツしすぎていたので少し苦手でした。)

とはいえ、婚活を真剣にしている身分。
男性を選んでいる暇はありませんし、一人目の男性と比較する意味でも会うことになったのです。

ハイスペック男子を比較してみる事に!流れで水族館デート

当日は、水族館デートというベタなデートプラン。

待ち合わせは、駅前集合で電車移動で水族館に向かうという流れでした。

到着しても、彼はいませんでした。
ラインに1通メッセージが届いており、確認。

「ごめんなさい!少し遅れます!」

初デートで遅刻する時点で、少し残念。

結局、到着したのは待ち合わせから1時間後。
水族館に行くことはなく、近くのカフェでランチ。

感じた印象は、下記の通り。

  • 暑苦しい
  • 時間にルーズ
  • 少しケチっぽい

一人目の男性が印象に残りすぎて、少し残念でした。
いい人ではありましたが、時間にルーズだったので、マイナスポイント。

結局そのまま解散して、その後は音信不通でした。相手もあまり私に興味がなかったようで、発展しなかったようです。

まとめ:東カレデートは全体的にハイスペだけど、人選びは慎重に

実際に出会ってみたものの、人選びを間違えると無駄な時間になってしまいます。
婚活を専攻にしすぎて、会うことに若干慢心になってしまったことが痛手になりました。

それを踏まえていうなら、東カレデートは、下記の人にオススメできます!

オススメできる人

  • ハイスペ男子と知り合いたい
  • 慎重に婚活したい
  • マッチング率が高いアプリを利用したい

ハイスペ男子が多い東カレデートですが、人によりけりです。高収入でも、ケチな男性はいくらでも存在します。

しかし、どの男性も共通して真剣に婚活をしたいという人ばかり。
つまり、結婚を考えている人には最適なアプリといえるでしょう。

また、マッチング率も60%と非常に高く、多くの人とマッチングすることができます。
ハイスペ男子と少しでも、お近づきになりたいと思っているなら、積極的に利用すると良いでしょう。

\1週間無料でお試し体験/

この記事を書いた人

美咲
美咲
25歳で真剣に婚活を始めた美咲です。
マッチングアプリで、フツメン男子からハイスペ男子と出会ってます!