結婚相談所の平均活動期間。最短で結婚する6つの方法

結婚のハウツー

結婚相談所に入会しようと思っている方にとって、結婚までにどのぐらいの期間がかかるか、気になるところです。

活動しても「結婚するまで長い期間がかかるのでは」と不安になる人もいるかもしれません。

結婚相談所の平均活動期間、つまり婚活者がカップルになる、または成婚するまでの在籍期間は6か月から1年と言われています。

もちろんその期間は、個人差があり、婚活にかけた時間や行動により、その期間は一般的に短くなります。

中には、入会してから成婚まで2ヵ月という方もいらっしゃいます。

そのような方は、間を空けずに集中して、お見合いを繰り返していました。お会いして何人目の方に決めたのか気になる所ですが、7・8回のお見合いをし、2名と交際、その内のお一人と結婚という流れです。

最短で結婚するためには、結婚に対する意欲や行動力、それにお相手に対する熱意も大切です。さらに言えば、結婚に真剣な異性と、短い期間に多く会えるかが、結婚への近道となることでしょう。

結婚までの流れ

入会してから結婚までの大まかな流れは、紹介→お見合い→仮交際→本交際→婚約=成婚となります。

進め方は入会後、お互いに条件がマッチしたお相手がいれば、紹介がされます。その後、双方が会いたい、という気持ちになればお見合いになります。

そしてお見合い後に、お互いが交際を希望した場合、連絡先を交換し、約3か月間の仮交際に進みます。

そしてその後に、結婚相談所からお付き合いの意思確認がされ、双方合意の場合、本交際が始まります。本交際期間は他の方と、お見合いをすることはできません。

本交際を経てお互い結婚の意思が固まったり、プロポーズしてOKが出たら、婚約=成婚になります。結婚相談所に成婚退会の書類を提出して、晴れて退会をし結婚という流れになります。

仮交際と本交際の違い

結婚相談所独自のシステムである、“仮交際”と“本交際”の違いについてご説明します。

仮交際とはお見合い後、友達以上恋人未満の状態を指します。ですから、仮交際は世間一般の男女交際とは少し意味が違い、同時に複数の異性と仮交際が可能です。

これは見方によっては“浮気”と思われてしまいそうですが、お互い同意の上で、複数の異性と交流しながら、本当に相性の合う結婚相手を探す期間です。

仮交際期間後に、お二人の間で本交際に進むかどうか検討がされます。

お互い本交際をすると決断した場合、お見合いの中止やご自身のプロフィール閲覧制限などがされ1対1の恋人同士の関係になります。キスなどは、お互い同意の上でするようにしてください。

最短で結婚するための成功ポイント6つ

すぐ決まる人の特徴を、まず実践するのが近道です。

入り口は広くする

1.自己PRとプロフィール写真は第一印象

まず異性に会ってみたいと思ってもらうために、できるだけ詳しく自己PRを書きましょう。普段の自然な姿が分かるような、PRが理想です。

また、プロフィール写真は、ご自身のイメージを伝えるために非常に大切になります。印象がよくなるように、明るい表情で撮りましょう。


2.自分の中で結婚像を明確にする

一口に結婚と言っても、人により求めるものは違います。あなたの結婚像となるべく近い結婚観を持つ方を探すために、ご自身の結婚に期待するものを、はっきりさせておきましょう。

住む場所、仕事、子供を望むか、望むなら何人か、どのような家庭を築きたいか、具体的にイメージしておきましょう。


3.初対面時は清潔感と印象の良い服装を心がける

男女共に第一印象を良くするためには、清潔感がある服装が重要です。服のシワがないか、なんとなく汚れた感じはないか、外出前に鏡でチェックしましょう。

あまり地味にまとめなくてもよいですが、派手すぎる色やデザインの服は避けて、お相手から見て印象がよく見える服を選んでみましょう。

絶対失敗しない「ファッションレンタルサービス」を見る

お見合い成立後は絞り込む

4.初対面時はお互いに負担をかけない程度に接する

初対面は、誰でも緊張するものです。初回で長時間の面談は、話題が尽きるかもしれませんし、間延びする可能性が高いです。

お互いに話したりないぐらいが、次に繋がります。初回のお見合いは、小一時間を目安にしましょう。


5.理想を追い続けない

自分の高い理想に合った、生涯の伴侶が見つかれば、とても幸せなことでしょう。

しかし高い理想を追い求めるより、本当に、ご自分に合ったお相手と人生を共にすることの方が、幸せではないでしょうか?あまり高い理想を追うことは、長期会員への道=婚期が遅くなることになります。


6.第三者でもあるプロの意見は聞き入れる

数多くのカップルを成婚に導いてきた、仲介人の意見も参考にしましょう。

あなたやお相手を客観的にみられる第三者の視点は、いわば結婚までのナビのようなものです。プロの意見も聞きながら、効率よく婚活をしていきましょう。