ペアーズエンゲージのカップリング?解除or交際のタイミングとルール

ペアーズエンゲージのカップリングとは? ペアーズエンゲージ
れお

今までマッチングアプリしか使ったことが無い方は、本格的な婚活アプリ『結婚コンシェルジュアプリ』のルールがわかりませんよね。
ペアーズエンゲージを始めようと思っている方に、ルールを説明していきますね!

7/31より新リリースされた(Androidは8/28から)婚活アプリ『ペアーズエンゲージ』。「これまでマッチングアプリをいくつか利用したけど、真剣なお付き合いには結びつかなかった。」なんて方も利用される事も多いのでは無いでしょうか?

しかし、ペアーズエンゲージではこれまでのPairsのようなマッチングアプリとは仕組みそのものが違ってきます。ペアーズエンゲージでは「1年以内に結婚すること」を目標にする本格的な婚活ができる仕組みがあります。

今回はマッチングアプリとは異なる「カップリング」のルールをご紹介します。

\無料相談も可能&全額返金保証/

ペアーズエンゲージのカップリングとは?

ペアーズエンゲージでは、マッチング後すぐに「ファーストコンタクト」と言われる初回デートに移ります。そのファーストコンタクトをした後に「お互いがもっと知り合いたい」とペアーズエンゲージのコンシェルジュに結果を報告すれば「カップリング」が成立します。

簡単にカップリングまでの流れを説明します。

【カップリングの流れ】

  1. コンシェルジュより毎月30人の紹介
  2. マッチング…お互い会ってみたいと思った状態。ファーストコンタクトへ
  3. ファーストコンタクト…1〜2時間程度のデート。お互いまた会いたいと思えばカップリングへ
  4. カップリング…今後結婚するに相応しいお相手かデートを重ねて見極める期間

カップリングはまだ恋人ではありません

カップリングはまだ恋人になった訳ではありません。ファーストコンタクト後、カップリングになったばかりではまだ「知り合い以上友達未満」の状態です。ここから結婚相手として相応しいかをお互いメッセージのやりとりやデートをしながら見極めていきます。

尚、カップリングは複数の方とすることができます。何人かとやりとりをして結婚相手に相応しい人を見極めることができるのです。

ペアーズエンゲージのカップリング期間は90日間!

ペアーズエンゲージでは「1年以内の結婚」を目標にしており、スピーディーな展開がアプリ上で組まれています。決断を先延ばしせず、貴重な時間や気持ちを無駄にしない為にカップリングの期間は90日間(約3ヶ月)と定められています。

ペアーズエンゲージの運営はこの3ヶ月の期間を以下のような期間と目安にしています。

  • 1ヶ月目=知り合い以上友達未満の時期
  • 2ヶ月目=友達以上恋人未満の時期
  • 3ヶ月目=恋人以上婚約者未満の時期

カップリングは90日間必ず設けないといけないわけではありません。双方の合意があればいつでもカップリングから「真剣交際」や「成婚退会」をすることができます。

カップリングの期間は延長できる?

カップリングの期間は双方の合意があれば30日間延長することができます。デートの時間を十分に取れなかった方や、複数の方とカップリングをしていて悩んでる方はぜひ利用をしてみて下さい。

しかし、すでに他の方とカップリングの延長をしている場合は複数人との延長はできませんので注意して下さい。

ペアーズエンゲージのカップリングでできること

カップリングはファーストコンタクトで会った人が結婚相手として相応しいかを判断する状態です。そして、カップリングが成立して初めてできることがあります。

それは「メッセージのやりとり」です。

カップリングをしてようやくペアーズエンゲージを通してメッセージでやりとりができるようになります。そして、デートを積み重ねて関係を深めていきます。個人情報保護の観点から、カップリング状態ではお互いの連絡先の交換は禁止されており、全てサービス内でやりとりを行います。

ペアーズエンゲージのカップリング成立後の禁止事項

通常のマッチングアプリではマッチング後は、アプリでメッセージをしてそこからLINEなどを交換して直接やりとりをすることができます。しかし、ペアーズエンゲージではカップリング成立後に禁止事項があります。

  • 連絡先の交換
  • 金銭の授受・貸借
  • 高額なプレゼントの譲渡・要求
  • カップリング成立後に1度も連絡しない
  • カップリング成立後に1度もデートをせずにカップリングを終了する
  • カップリング終了後に連絡をする・つきまとう行為

つまり、メッセージやデートの約束などは全てペアーズエンゲージ上で行い、必ず1度はデートをしなければならないという事です。これにより、とりあえずカップリングするといった、適当な行為がしにくくなっています。

ペアーズエンゲージのカップリングを終わらせるには?

カップリングを終わらせるパターンは2つあります。

  1. 真剣交際に発展する場合
  2. 結婚相手として合わないと感じカップリングを解除する場合

真剣交際に発展する場合のタイミング

双方の合意の上、コンシェルジュに連絡をします。真剣交際に入ると、他の方の紹介やカップリングは解除されます。成婚退会へ向けて信頼を深めていきましょう。

カップリングを解除する場合のタイミング

お相手が結婚相手として相応しく無いと判断した場合はコンシェルジュへ連絡をしましょう。デートやメッセージの際に自然な流れで直接カップリング解消の話しをした場合も同様です。

カップリングを解除するとメッセージでのやりとりができなくなります。もちろん連絡先の交換は禁止されているので、カップリング解除後に直接連絡をするのは禁止です。

まとめ

マッチングアプリと違って活動の制限が少々厳しいかと思ってしまうかもしれません。しかし、この仕組みがあることで真剣で安全な婚活をすることができます。カップリング期間の制限があることで、お互い目的を持って二人の時間を過ごすことができます。

カップリングまでであれば複数の方ともできるので、自分に合った方を吟味できますし、延長もできますので悩んだ時も決断に迫られる心配も少なくなります。

また、基本的に、ペアーズエンゲージのコンシェルジュを通して活動をするので、もしお相手と合わなかった時もトラブルが起きにくいです。

完全オンラインのサービスだと不安な部分もあるかと思いますが、ペアーズエンゲージでは安全かつ、効率的な仕組みがしっかりできています。早く効率的に結婚をしたいと考えている方は試してみてはいかがでしょうか!

\無料相談も可能&全額返金保証/