マッチングアプリで会うまでのやりとりは?誘い方とタイミングを紹介!

マッチングアプリで会うまでのやりとりは?誘い方とタイミングを紹介! マッチングアプリの攻略【男性編】
れお

こんにちは!れおです。マッチングアプリでやりとりをする中でデートの誘うタイミングって迷いますよね。今日はデートの誘い方のコツを紹介をします!

マッチングアプリでマッチング後、デートにお誘いするのが1番の山です。ここを失敗してしまうと今までの努力が無駄になってしましいます。しかし、しっかり手順を踏んで、タイミングを間違えなければ会うことができます!

マッチングアプリって実際に会えるの?

結論から言うと

会えます!

もちろんイケメンに限るなんて事はありません。マッチングをしてメッセージさえ続けば誰でも実際に会えるチャンスがあります。

重要な事は、会うまでにお互いの性格や趣味がわかり「信頼」がある事です。

「この人となら会っても良いかな。」と思ってもらえれば良いのです。逆に、まだお互いを信用できない状態であればすぐには会うことができません。

マッチングしてから会うまでのやりとりのコツ

マッチングした方とやりとりをする上で「お互いを理解すること」が重要です。趣味や考え方が合っていて「この人となら話してて面白そうだな」と思ってもらうことです。

ここでは、会うまでのやりとりで知っておきたい情報や、やりとりのコツを紹介します。

相手の趣味や食べ物の会話をする。

初歩ではありますが、意外とこれが大事です。これをしっかり知っておくだけで誘いやすさが格段に違います。まずはマッチングアプリ上で相手の趣味を見てアプローチをかけましょう。

お互いの趣味の話の中で、共通の行きたいところがあれば簡単に誘うきっかけになります。また、お互い好きな事が似ていれば実際に会った時に無言になっちゃう事態も防げます。

特に女性においては食べる事が好きな人が圧倒的に多いので、美味しいご飯屋さんやカフェなどを知っておくと誘いやすさが上がります。もしあまり知らない方でも、インターネットで調べて美味しいご飯屋さんを知ってるフリだけでもするのも良いです。

仕事や休日の過ごし方など相手の生活リズムを知る。

相手の生活リズムに合わせてやりとりをしましょう。やはり仕事が忙しい方はレスポンスが遅い傾向にあります。またそのような方は、男性側のレスポンスが早すぎると「めんどう」と思ってしまう傾向があります。相手の生活リズムに合わせることで、女性側も「この人とのやり取りは気持ちが楽」と思ってくれます。

休日の過ごし方を知ることで誘うタイミングを知る事ができます。普段一人でいる事が多い女性の中でも、自分からは誘わないけど、誘ってくれると喜ぶ女性もたくさんいます。「休日は一人でのんびり過ごします。」とプロフィールに書いてある女性ほど狙い目です。

いきなりどこに住んでいるのかを聞かない

これは鉄則です。大体の地域を聞くのは構いませんが駅名など具体的な部分まではいきなり聞かないようにしましょう。女性側はとても警戒をしています。勤務先や住んでるところなど個人を特定できるような情報は後から聞きましょう。

プライバシーに関わるところは実際に何度か会ってから聞く方が良いです。

メッセージやりとりのコツ

簡単にやりとりのコツを書きましたが、こちらのリンクに具体的にどのようなメッセージを送れば良いか例文などと合わせて書いてあります。ぜひ参考にしてみて下さい。

【必見】マッチングアプリ最初のやりとりのコツとメッセージ例文集
れお マッチングアプリで「狙っていた女性とマッチングをしたぞ!さて、この後はメッセージだ!」と気合を入れてメッセージをしたもののメッセージが返って来ない・・・なんてことを経験した人は沢山いらっしゃるのではないでしょうか。...

会うまでの期間はどれくらいが適切?会うまでの流れ

「どれくらいメッセージのやりとりをしたら誘うのが良いんだろうか?誘い時がわからない。」なんて思いますよね。実際に会うまでの期間はどれくらいが適切なのか女性側の気持ちに立って考えてみましょう。会うタイミングに関しては相手の都合によって変わりますが、デートに誘うベストタイミングはあります。

ここでは会うまでの流れを確認しましょう。

メッセージをして1週間以内に誘いましょう。

メッセージをしてから1週間以内にお誘いをしてみましょう。1週間あればある程度相手の情報が分かります。その上で早めに誘うのがベストです。

なぜなら女性側は複数の男性とやりとりをしている可能性があるからです。ライバルより先手を打たなければチャンスを逃してしまう可能性があります。

2週間以内に会うことがベスト!

お誘いをしてから2週間以内に会えるようにしましょう。マッチングから始まりトータルで約3週間以内で会う予定になります。

初めて会う方なのでお互いに緊張するでしょう。ある程度時間をかける必要はありますが、期間が開きすぎると緊張という熱が下がってしまいキャンセルされてしまう可能性があります。

また、会うまでのやりとりでメッセージの話題が無くなってしまい、いつの間にか消滅してしまうなんてこともあります。

誘うタイミングが遅くなってしまうとどうなる?

誘うタイミングが遅くなってしまうことによりいくつかのデメリットがあります。

  • 他のライバルに先に誘われてしまう。
  • 暇潰しだと思われてしまい相手から連絡を切られてしまう。
  • メッセージの話題が無くなり連絡が途絶えてしまう。
  • 女性の出会いに対する熱が下がってしまい連絡が途絶えてしまう。

このように、先手を打っていかなければせっかくゲットしたチャンスを失ってしまう事があります。女性側も早く良い相手を見つけて、アプリを辞めたいのでビビらずデートに誘ってみましょう。

LINE交換をしよう!

他のライバルを出し抜くためにLINEの交換を早めにしましょう。LINE交換をすると女性側もマッチングアプリを開く頻度が少なくなるためライバルが増えにくいです。先にLINE交換をしてデートに誘うのも良いですし、デートに誘ってから交換をするのもどちらでも構いません。

LINE交換のコツやタイミングを以前書いたのでぜひ参考にしてみてください。

【LINE交換はいつ?】マッチングアプリ連絡先交換のベストタイミング
こんにちは!れおです。今日は意中の女性とメッセージが続いて「次はLINE交換だ!」と意気込んでいる方にLINE交換のコツを紹介します。マッチングアプリで最初のやりとりのコツを掴んでくると次に現れる難関...

メッセージでの誘い方のコツと例文

ここでは実際にメッセージやLINEでの誘い方とポイントを紹介します。どうやって誘ったらいいんだろうと思う方は例文もありますのでぜひ参考にして下さい。

相手は警戒をしている?

女性側はマッチングアプリを利用した出会いに慣れている方もいれば、慣れていない方もいます。やはり初めて出会う男性に対して緊張もしていますし、警戒をしている女性が多いです。ですので相手に合わせて会う時間や場所を考えてあげるのがベターです。

まずは短時間で昼間に誘うことをおすすめ!

初めは食事に誘う事がベターです。そうなると多くの方が「ぜひ夜に飲みに行きましょう!」と誘ってしまいがちです。お酒が好きな方も多いのでそうなってしまう気持ちは分かります。相手もお酒好きでそのような流れになればOKです。

しかし、真剣にお付き合いを考えている方には、夜の食事に誘わずまずは昼間に食事をするのがベストです。ランチやカフェ、趣味が合うようであれば美術館や映画もいいでしょう。

昼間に誘うことにはいくつかのメリットがあります。

  • 昼間であれば女性側も安心して会える。

  • お酒が苦手な方でも誘いやすい。

  • 豪華なランチデートなどお酒を飲むよりコスパが良い。

  • 趣味に合わせた場所に行く事ができる。

  • 空いた時間での短時間デートであれば会話も途切れにくい。

このように1番のメリットは女性が安心して会える事です。夜のお酒を飲んでのデートであると相手も警戒してしまいますよね。昼間であればお互い夜に予定があっても空いた時間で会う事ができます。短時間であることによって、女性の会うことに対するハードルが下がります。

私の場合も初めのデートは大体昼間にしています。夜だけにしてしまうと予定が合わないことも多いです。昼間の短時間デートのお誘いであれば会うまでの期間を短くする事ができます。

デートに誘うタイミングと例文をご紹介

ここでは実際にデートに誘う時のポイントと例文を紹介します。誘い時のポイントを押さえることでタイミングを逃すことを防げます。

ポイント① 【普段遊びに行く場所やご飯を食べる場所を聞く】

女性がよく行く場所を聞いた時にその流れで誘うと良いです。

 

(例)新宿によく行くんですね!新宿に美味しい韓国料理屋さんがあるんですけど今度一緒に行きませんか?

ポイント②【相手の趣味や行きたい場所の話題が出た時】

お互いの共通の趣味や行きたい場所があったらチャンスです。

 

(例)三件茶屋はお洒落なカフェ多いですよね!○○ってカフェ知ってますか?雰囲気がとてもいいので、昼間の空いてる時間にでも少しお茶しませんか?

このように、こちらから相手の興味が持ちそうなところを提案して誘うのがベストです。女性から誘われることはほぼありませんので必ず男性から誘って下さい。

「お洒落なスポットなんて知らない・・・」という方はインターネットでサクッと調べましょう。メッセージのやりとりであればリサーチする時間も取れます。特に食べ物関係に関しては1度リサーチをしておけば使い回しをできるのでオススメです!

初めて会うときは緊張する?緊張しないための心構え

「ようやくデートに誘えた!こっからが勝負だ!」と意気込みますよね。でも初めてマッチングアプリで会うのは緊張します。実際に会った時に緊張で全然会話が弾まない、なんて悲惨な事件が起きる例も耳にします。

何度も出会いを経験している私でも初めて会うときは緊張をします。しかし、緊張をしていても失敗をしないために私がしている準備があります!

今までの会話を思い出そう!

まずはこれまでの会話をしっかりと見返しましょう。初めて会っていきなり新しい話題を振って盛り上がるなんて事ができる人はそうそういません。今までにした趣味などの話題をしっかりと思い出して確認をしましょう。会って話題に困ったらそれを出していけばいいんです。

1度した話でもメッセージでのやりとりと実際に面と向かって会話をするのでは話の広がり方や盛り上がり方が断然違います。ですので、話す内容を緊張して考えすぎる必要はありません。準備をして会話を楽しめるようにしましょう。

緊張してるのを伝えるのも良い

緊張するもんはするんです。それを前もって素直に伝えるのも良いと思います。多分相手も同じ気持ちなので、同じように返事が返ってくると思います。お互い同じ気持ちを持っているだけでも安心感が出ますので緊張していることを伝えても良いです。

あとは、実際にあった時に目を見て「笑顔」で挨拶をすることです。それができれば相手の緊張感もほぐれますし、会話ができれば自分の緊張もほぐれます。

まとめ

ここまでマッチングアプリで女性をデートに誘うポイントを説明してきましたが、女性側の気持ちに立った時に重要なキーワードは2つです。それは「信頼」と「安心」です。女性に「この人となら会ってもいいな。」「空いた時間だけでもいいから早く会ってみたいな。」と思ってもらう事が重要です。

メッセージのやりとりの中で女性がどのようなタイプなのかしっかりと理解をしてデートに誘ってみましょう。1度会って会話がしっかり弾めばお付き合いまで時間はかかりません。

掴んだチャンスを手放さないように準備と実践をしていきましょう!