【LINE交換はいつ?】マッチングアプリ連絡先交換のベストタイミング

【LINE交換はいつ?】マッチングアプリ連絡先交換のベストタイミング マッチングアプリの攻略【男性編】

こんにちは!れおです。今日は意中の女性とメッセージが続いて「次はLINE交換だ!」と意気込んでいる方にLINE交換のコツを紹介します。

マッチングアプリで最初のやりとりのコツを掴んでくると次に現れる難関は『LINE交換』です。「メッセージが良い感じで進んでるぞ。そろそろLINEを交換してやりとりをしたいな。でもどのタイミングで連絡先を交換するのが良いのか分からない。」こんな悩みを持っている方が沢山いらっしゃると思います。

LINE交換のタイミングはとても重要なポイントになり、この後の関係性を大きく左右する可能性もあります。女性にとっては個人的な連絡先を教えるのは非常に怖いのです。男性は女性側の気持ちに立って適切なタイミングで連絡先の交換をしなければなりません。

今回はLINE交換の適切なタイミングとメッセージ例を含みながらコツをお伝えします。

『LINEを交換するベストタイミングは』その方法

早速ですが結論から先にお伝えします!

それは・・・「メッセージをしてから4日続いたら

です。

これは1日約5往復程度のメッセージを重ね、それを4日間続いた後にLINE交換をしている私の体験です。これでLINE交換を断られたことは1度もありません。

「そんな早くても良いの?」はたまた、「そんなに遅くて良いの?」とどちらも思う方がいらっしゃるでしょう。

おそらく前者の方は、「相手も警戒をしているだろうからもっと仲良くなってからにした方がいい。断られそうで不安。」と思っている方でしょう。

もっと早く聞いた方がいい!と思う方は「わざわざアプリを開いてメッセージを送るのが面倒だ。」と思っている方でしょう。

もちろんどちらの意見も間違っていないです。

では、僕が「4日」と結論づけた理由とポイントをお伝えします。

女性がLINEを交換をしてもいいと思う理由

女性がLINEを交換してくれるということは『信頼』しているからです。その信頼の証を手に入れるために男性はメッセージを重ねなければなりません。

その信頼を得るためのポイントは、

  • 会話をリードしてくれるから楽に返信ができる。
  • 趣味や考えが合ってる。
  • 誠実そう

これらのポイントがしっかり相手に伝わっていることです。もちろん1日や2日では伝わらないでしょう。

仮に1日5往復のメッセージのやりとりをした時に、4日間あれば20往復のメッセージのやり取りになります。これだけあるとお相手の方とかなりの会話ができているはずです。

LINE交換まで長くなってしまうとどうなる?

じっくりやりとりして何日もメッセージが続いてたのにだんだんとフェードアウトしてしまった。なんて体験ありませんか?慎重になりすぎてLINE交換まで長くなってしまうと相手から見放されちゃう可能性があるんです。なぜそのようなことが起きるのでしょうか?

そんな時女性はこんな風に考えてます。

  • あれ?私もしかして暇つぶしに使われてる?
  • 他にもやりとりしてる女性が沢山いるんじゃないの?
  • 他に良さそうな男性とLINE交換できたからもう良いや。

このように思われがちです。こうなる前に男性はLINE交換をしておかなければならないのです。

それまでにどんな会話ができてればOK?

LINEの交換を切り出すまでにどんな会話ができていれば良いのか、切り出すための良い話題が無いのか気になりますよね。

LINE交換のきっかけになる話題のポイントは、3つあります。

  1. 実際に会う約束ができた時
  2. プロフィールに書いてないパーソナルな話題ができた時
  3. お互いの文章が長文になった時

①の実際に趣味や食の共通の話題ができて、実際に会える可能性が出た時は最大のチャンスです。ここは見逃さない手はありません。

②、③の場合はやはりお互いはじめはアプリのプロフィールを見ながら話題を探したり会話をします。それを見る必要が無くなるほど会話が広げられれば問題ないです。しかも、アプリで長文のメッセージをするのはお互い面倒と思うんです。

交換は男性から切り出すこと(女性から連絡が来るのを待つ)

LINE交換は必ず男性から切り出す。これは鉄則です。そして、IDは必ず男性から教えてください。女性からIDを聞くことはしないほうがベターです。

やはり、女性としては良い男性だと思ってもIDを相手に渡すのは不安があります。ですので、こちらからIDを先に教えることで安心感を与えることができます。

あとは女性の方から連絡が来るのを待ちましょう。連絡が中々来ないからといって催促をしないように男性はドンと待ち構えていて下さい。

交換NGのタイミング(すぐ交換を切り出すのはNG)

交換NGのタイミングはメッセージのやりとりをしてすぐに聞くことです。これまでもお伝えした通り、女性はLINE交換について警戒をしています。警戒心が解ける前に交換をすることはNGです。

また、LINE交換をするとマッチングアプリのプロフィールを見ることが無くなってしまうため、会話が膨らんで無い状態で交換をするのもおすすめをしません。LINE交換をすることで会話が1度途切れてしまうので、その後のやりとりがスムーズにできない可能性があります。

会ってから交換するのもあり?

結論からお伝えすると

「あり」

です。

個人情報を教えるのに警戒をする女性が沢山います。1番信頼を得られる方法は、実際に面と向かって会って会話をすることでしょう。実際に連絡先の交換は1度会ってからと決められている女性もいます。

ここではあってから交換をするメリットとデメリットを紹介します。

会ってから交換するメリット

  • 信頼を得られやすい
  • 確実に連絡先を聞くチャンスができる
  • すでに会っているので、その後のやりとりがスムーズにいく。

やはり、直接会って話をするとその後のやりとりがスムーズにいきます。会って話したタイミングで連絡先を交換できるということは「また会っても良いかな」と思われている可能性が高いです。その後の発展に期待をできるかもしれません。

会うまでLINE交換をしないデメリット

会うまでLINE交換しないデメリットは、上述したように他の人ともやりとりをしてるかもしれないと思わせてしまうことです。また、女性側も他に良い男性が見つかってそちらに流れてしまう可能性があります。

この場合のポイントとしてはメッセージのやりとりの期間が長くなりすぎる前に会う約束を取り付けておくことがポイントです。遅くても2週間以内には会う約束を取り付けておきましょう。

LINE交換を断られた時

結論、メッセージが続いていれば問題ないです。

こちらから勇気を振り絞ってLINE交換を切り出したのに断られたら凹みますよね。

しかし、そのあともメッセージが続いていれば問題ありません。本当に脈無しで断られているようであれば、その後にメッセージが来なくなります。その場合は諦めて切り替えましょう。

交換を断られる理由は?

  • LINE交換は危険だと思われている。
  • 会うかどうかわからない相手だと思われている

自分の個人情報を使おうとしている業者の可能性があるかも、と警戒をされています。また、会うかどうかも決まっていない男性には個人情報を教えるだけ無駄と思う女性もいます。そのような女性の場合は会ってから交換をしたいと思っているのでそれまでは我慢をしましょう。

LINEを交換できるまでに何をすべきか

じっくり関係性を深めて会ってみたいと思わせることがポイントです。まずは実際に会えるように男性から食事などに誘いましょう。

実際に会うことがお互い不安な場合は、昼間の1時間~2時間くらいの短い時間でランチやカフェなどに誘うことをお勧めします。短い時間と決まっていれば安心して会ってもらえる可能性が高くなります。

LINE交換のメッセージ例文集

ここではLINE交換時のメッセージ例を紹介します。テンプレートを用意していくことで安定的に返信が返ってくるようになります。

LINE交換の提案はメッセージがお互い長文になった時ややりとりの往復が多くなった時がチャンスです。

  • アプリのメッセージだとわざわざ開くの大変だと思うのでLINE交換しませんか?僕のIDは○○○です。もしよければLINEにメッセージください!
  • オススメのお店などを共有しやすいのでもしよければLINE交換しませんか?

これらのように、相手の手間にならないような提案をしてあげると相手の女性も教えやすいです。もちろん相手のIDを聞き出すのではなく自分のIDを教えることは忘れずに行いましょう。

LINE交換後のメッセージのコツ

LINEを交換するとそれまでメッセージをしていたやりとりがリセットされてしまいます。「メッセージで盛り上がってたのに急に勢いが無くなってしまった。」なんてこともありがちです。

まず最初にメッセージを送るポイントとどんな話題を話したらいいかポイントとコツを紹介します。

女性からメッセージが来るのを待とう(相手の生活スタイルを知ってやりとりをする)

LINEのやりとりができるとアプリを開く必要がないので非常に楽になります。その反面、既読機能がついたり、レスポンスが早くなりがちになってしまいます。そのため、相手に変なプレッシャーや面倒臭さを与えてしまいます。

お互い生活スタイルや返信のタイミングは異なります。返信が中々来なくても焦らず、返信が来るまでじっくり待ちましょう。男性側の返信は相手の返信スピードに合わせて返信をすることをオススメします。

会う約束を取り付けられる話題を振る

LINEの交換ができることは信頼を得られている証拠です。会話の盛り上がりが無くなってきたら思い切ってデートに誘うことをオススメします。会う約束ができればお互いの行きたいところや食べたい物の話もできます。また、約束の日が決まれば無理にLINEのやりとりを毎日する必要もありません。

せっかくLINE交換したのにその後がグダグダしてしまい盛り上がらず自然消滅してしまったなんて勿体無いですよね。そうなる前に会う約束をして、会う約束日の近くまで一旦会話を切るというのも手です。

まとめ

マッチングアプリでのLINE交換はお互い緊張するものです。LINE交換をするときに1番大事なことは「信頼」です。メッセージを重ねてお互いの趣味の理解やこちらの誠実さを見せることができればLINE交換は簡単にできます。

女性側の気持ちからすると『早くマッチングアプリを辞めたい』という方が沢山います。経験上LINEを交換したら退会されている女性が3分の1程度います。こうなれば実際に信頼されている証拠なので大きなチャンスです。

あとはグダグダとやりとりをしてフェードアウトにならないように、勇気を振り絞って会う約束を取り付けましょう。しっかりとタイミングを見極めながらやりとりをすれば素敵な女性と出会えるチャンスが舞い降りてきますよ。